男の娘牧場

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
女性専用記事
Ladies Only
注意

この記事は終日女性専用となります。小学生以下のお子様(精神年齢換算不可)、身体の不自由な方および介助者の方以外の男性の方は他の記事へお回りになるか、女装での閲覧・執筆をご協力お願いいたします。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「男の娘牧場」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「男の娘牧場」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「男の娘牧場」の記事を執筆しています。

男の娘牧場(おとこ-こぼくじょう)とは、2009年5月13日から19日の間にサイバーエージェント社が運営していたアダルト乙女ゲー。ゲームと同期するSNSアプリも同時公開されたが、男の娘牧場と同時にサービスを終了した。

概要[編集]

調子に乗った男の娘が、ちょっと挑発的な事をしている場面。
ゲーム内では、こういった現場によく遭遇する。
上手く男をなだめ、男の娘を確保しよう。

プレイヤーは女性実業家[1]となり、街(フィールドマップ)のあちこちにいる男の娘に声をかけていくのが行動のメインとなる。性別を偽って男性に貢がせ続けた結果逆襲されそうになったビッチや、逆に男の娘であることがコンプレックスな小動物系など様々な男の娘が用意されており、コレクション要素にもなっていた。基本的には男の娘が抱えているトラブルや悩みがクエストとなり、それを解決すると有効対象としてアンロックされる。

アンロック後はプレゼントやスキンシップで有効度を上げる事が可能になり、またそれが一定値を越えた男の娘は自宅の庭(マイページ)で飼えるようになり、遊んだり芸を仕込んだりすることが可能[2]。またフレンド登録しているユーザーの飼っている男の娘と自分の男の娘を仲良く遊ばせるなど交流要素も存在する[3]

SNS要素[編集]

ゲームで登録したフレンド情報が自動的に同期する、男の娘牧場SNSが存在していた。こちらでは写真認識により、実際の男性を萌え男の娘化して飼える要素があり、また簡単な設定によりゲーム内に登場させる事も可能だった。しかしこの2.5次元要素は否定的な意見も多く、加えてSNS内で知り合いを男の娘化して飼うというのが倫理的に問題となったことがサービス終了の大きな要因になったとされている[要出典]

脚注[編集]

  1. ^ 男性のユーザー登録は想定されておらず、ゲーム内でのプレイヤービジュアルは全て女性。
  2. ^ 行動力制を取り入れているが、課金により事実上無制限な活動が可能。
  3. ^ ただし略奪は不可。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]


この項目「男の子牧場」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)