UnNews:Jリーグ、来季はJ1とJ2を総入れ替え

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【2011年12月29日 J'sHoal】

Jリーグは29日夜に臨時の実行委員会を招集し、2012年のJリーグは2011年のJ1クラブとJ2クラブを総入れ替えした形で行うことを承認した。

事の発端は「J1クラブ晒し上げ大会」こと天皇杯で、共にJ2所属のFC東京京都サンガが決勝に進出した事に象徴されるJ2クラブの快進撃にある。他にも大宮アルディージャ福岡大学に敗戦したり、ガンバ大阪水戸ホーリーホックに敗戦するなど今年の天皇杯はJ1クラブが下部リーグのクラブに呆気無く敗戦することが多々あり、特にJ1クラブがJ2クラブとの試合で延長戦に突入した場合はJ1クラブ側が2勝4敗と負け越していた。

このような、カップ戦によくあるジャイアントキリングの枠にはとても収まらない事態が多々発生したことをJリーグは大きく問題視。「J2は『世界一面白く熱いリーグ』と言われているのに、J1は『世界一停滞して寒いリーグ』と言われかねない。と言うか既に言われてる。ACLもめっきり勝てなくなったし、セルジオ越後氏が嬉々として『レベルが下がった』とネガキャンを行っている。こんな状態ならいっその事J1とJ2を総入れ替えしたほうが良いのではないか」と大東和美Jリーグチェアマンが発言。

この発言に、委員会に出席したJ2各クラブ社長は一斉に色めきだったが、J1各クラブの社長は一斉に反発。しかし大東チェアマンが「文句は勝ってから言え」と一喝するとJ1各クラブの社長は一斉に下を向いて沈黙。同時にJ2各クラブの社長から拍手喝采と歓声が飛ぶ中、「J1・J2総入れ替え」が承認された。

承認後、実行委員会では2012年のJリーグのレギュレーション詳細をすぐに検討。1時間後、以下の通りとする事で決定した。

実行委員会終了後、J1各クラブの社長達からは「ACLもナビスコも無いなんて、スポンサーにエクストリーム・謝罪しなきゃ…」とうなだれる声が相次いで聞かれた一方、J2各クラブの社長からは「じぇ、じぇ、J1なんて!分配金が倍増するし、7位まで賞金が出るし、注目度もアップ。あと5年はかかると思ってたけど、夢のようだ!!」「万が一下位に低迷しても、降格先はJFLじゃなくてJ2。このセーフティネットは大きい!」「天皇杯で頑張った全てのJ2クラブ同士にありがとうと言いたい!!!」などの興奮した声が多数聞こえていた。また「やべえ、スタジアムとスタグルメどうにかしなければ」という現実的な声も聞かれた。

なお、筆者は2012年元旦に行われる天皇杯決勝を久々に現地で観戦する予定だったが、前座の全日本女子サッカー選手権大会決勝が終わったらさっさと帰宅する予定に変更している。

UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?


関連項目[編集]

外部リンク[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ