UnNews:東急東横線渋谷駅の地下化で大混乱

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【2013年3月18日配信】

東急東横線東京メトロ副都心線と直通運転を始めてから最初の通勤ラッシュを迎えた18日、乗り換えで大混乱が起き、渋谷駅周辺は阿鼻叫喚の地獄絵図が広がった。

これまでJR山手線東京メトロ銀座線からは階段を1フロア分下りれば東急東横線へと乗り換えができていた。しかし、東横線渋谷駅の地下化に伴い、道を隔てた渋谷ヒカリエの地下3階まで行かなければならなくなり、所用時間は約5倍に延びた。また、最も悲惨なのは京王井の頭線からの乗り換えで、渋谷マークシティーから、道路を2本越えてようやくたどり着くようになった。しかも、地上3階から地下3階まで下りるという小旅行状態。所用時間は長すぎてよくわからない。逆に、半蔵門線へは連絡通路があり乗り換えが楽になったという声もあるが、途中の通路が狭いため、時間短縮とは行かないという結果に。

18日は地下化から初めての平日の朝を迎え、通勤ラッシュ時に会社へ急ぐ多くのサラリーマンたちが、乗り換えに苦戦する姿がそこかしこに見受けられた。

横浜駅から来たAさんは、「(池袋に通勤したいが)東横線から山手線へのルートがわからない」と完全に迷子だ。自由が丘から来たBさんは、「表参道に行きたいので銀座線に乗りたいが、どこをどう行けばたどり着くのか、まったくわからない。もう3時間も迷っている」と途方に暮れていた。埼玉県和光市から来たCさんは、「原宿アイドルグッズを買いたくて山奥からわざわざ出てきたのに…東横線が地下に行くなんて、埼玉ではまったく報道されていない」と憤っていた。また上野に一泊し、この日愛知県名古屋市の実家に帰るというDさん一家は、「自由ヶ丘に行きたいと言ったら、銀座線で渋谷に行くように言われた。だれか新幹線の乗り口を教えて欲しい。東京人は薄情だ」と楽しかった家族旅行が台無しになったことを嘆いていた。

ところで、このネタが全くわからない田舎者の君に、仕方がないからGoogle先生が懇切丁寧に解説してさしあげよう。

  • 横浜駅から池袋に行きたいAさんは、渋谷で乗り換えずに東横線から副都心線の直通を利用すれば良かったんだ。わざわざ降りるなんて、大バカ者だな!
  • 自由が丘から表参道に行きたいBさんは、渋谷で乗り換えは正解だが、なぜ遠い銀座線を目指したか意味不明。半蔵門線に乗り換えろよ。半蔵門線なら東横線から改札を通らずに繋がっている。それに、渋谷から表参道までは歩いても30分かからない。自由が丘に住んでいる金持ちなら、タクシーでも使えば?
  • 和光市から原宿に行きたいCさんは、そもそも渋谷に来るのが間違いだ。副都心線で明治神宮前駅で下りれば歩いて原宿に行ける。GoogleでもNAVITIMEでもYahoo!でもそこは徒歩で行け、と出るさ。埼玉人はそんなことも知らないのか? あ? 池袋で乗り換え? はっ、面倒だろ?
  • 上野から愛知県の自由ヶ丘に行きたいDさんも渋谷に来るのが間違い。東京駅か品川駅に行って新幹線に乗らないとね。これだからお上りさんは!

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ