しずく

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
無邪気な悪魔から転送)
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「しずくちゃん」の項目を執筆しています。
しずく
しずくちゃん.JPG
無邪気な悪魔 しずくちゃん
基本資料
本名 アメスケ 
通り名 しずくちゃん、無邪気な悪魔 
生没年 ?~ 
身体情報 身長・体重は伸縮自在 
好物 下記 
嫌物 下記 
出身地 しずくの森 
出没場所 しずく星・しずくの森 
所属 クーリア、テレビ東京
親戚等

つむりん(相棒)、雨太郎(父)、レイニー(母)、アメリちゃん(妹)

しずくとは、液体の生物をモチーフとした絵本やアニメのしずくちゃん」の主人公のことである。クーリア(当時はラリュシュ)のぎぼりつこもよくこんな悪魔を主人公にしたものだ。しずくの森の皆には「しずくちゃん」と呼ばれることが多いが、しずくちゃんは男である。

人物像[編集]

雲の上で生まれた雨粒妖精主人公。女の子が好きと言うくらい可愛いが、性格は凶暴。兄弟がいっぱいいる。の妖精だけあり、泳ぐのが上手く、地上でも水中でも呼吸ができる(しずくに限らず、の妖精は全て地上でも水中でも息ができる)が、頭のほうがとても弱く、勉強もまったくダメ。紅葉狩りの意味すら知らない。さらに耳が悪く、「新装開店」を「心臓回転」と聞き間違えた。羽があるが、馬鹿なので落ちているときには使わない。ペットボトルに住んでいる。誕生日は4月29日である。

しかし、原作という名のパラレルワールドにおけるしずくは姿形や性質はよく似ているものの、性格が少し違っていて、あまり「あはっ☆」とは言わなく、それなりに知能もあるようである。ただ、そのパラレルワールドのしずくも最近少しアニメ寄りの性格になりつつあるようである。


裏世界が好きでそこを旅した経験が3回ある。

特技[編集]

滅びの呪文
しずくちゃん達の本当の行い。そして地球破壊!
謎の呪文「ぴちぴちぷるるんぷるるんぱ」を叫ぶとが操れるが、たまに失敗するか、唱える呪文を間違えて地球を滅ぼす。ポーズが三通りあり、一つはアニメ「ぷるるんっ!しずくちゃん」の序盤のほう、一つは「ぷるるんっ!しずくちゃん」の終盤のほう、そして一つは「ぷるるんっ!しずくちゃん あはっ☆」で全面的に使われている。
時空越えダンス
エンディングの音にあわせて凄まじいスピードでダンスを踊り、好きな季節、時間帯にすることができる。この踊りを踊りすぎると地球が爆発してしまう。


巨大化
を吸収して巨大化する。が、巨大化ならみるみるちゃんのほうが断然つよい。
隙間抜け
少しの隙間があればその間を通り抜けることができる。その能力はスパイに抜擢されるほどだが、頭が悪すぎて使い物にはならなかった。
七色殺人光線
彼が喜んだ時にできる虹のこと。威力は妖怪テルテルボーズでさえも消滅してしまうほど。
合体
すごい数の兄弟たちと合体する奥義だが、合体してもしずくちゃんはしずくちゃん。キングしずくちゃんになるわけではない。ただでかくなっただけで水を吸収した状態と同じである。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

弱点[編集]

しずくちゃんは凶悪な悪魔ではあるが、弱点があり、寒いと凍ってしまい暑いと蒸発してしまう。さらにてるてる坊主をみるとしずくちゃんは悪魔の力を失ってしまい、気絶してしまうらしい。

これまでの功績[編集]

  • 時空越えダンスのしすぎで地球を滅ぼす。
  • 滅びの呪文で地球を滅ぼす。

関連項目[編集]


あはっ☆ 僕はしずく。今とってもハッピーなんだけど、僕は「しずく」にもハッピーになってもらいたいんだ。君も僕と一緒に「しずく」をハッピーにしようよ。どう?ワクワクしない?あはっ☆ (Portal:スタブ)