無理関数

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

無理関数(むりかんすう)とは、考えることに無理のある関数のことである。

と、思ったら大間違いだ。無理関数は猿でも犬でも、もしかするとゴルフ森であっても理解が出来るかもしれない。

ただ目の前に座標軸を書き、の「x」に好きな数字を入れ、それに対応するyの値に●を書き記し点をつなぐだけで完成する。それに要する時間はラーメン単位にも満たない。

注意点[編集]

√の中身が負になるときは注意をしなければならない。何故ならその瞬間、そこにが発生してしまうからだ。

まあ、愛を求めているのであれは私は止めないが。

紛らわしさに関する議論[編集]

察しの通り、無理関数という名前には紛らわしさがある。

現在、文部科学省ではその名称を「無理じゃない関数」と改名することを議論中だそうだ。詳細は知らん。

関連項目[編集]


身長 この項目「無理関数」は、内容が足りません土井さんの身長のように。この記事をhydeも羨むように成長させてあげてください。お願いします。 (Portal:スタブ)