津田沼駅

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「この津田沼駅は津田沼の女王神楽のものアル」
津田沼駅 について、神楽
「津田沼パルコのオン デ ブリッジ」
津田沼駅 について、吉田こと
鉄分過剰
このページには鉄分が過剰なので栄養のバランスが崩れています。
DHMOの摂取やバランスの良い食事をすることを心がけ、鉄分が偏らないように注意してください。

津田沼駅(つだぬまえき、TSUDANUMA-station)とは、JR東日本の駅。線路は、総武本線が通るが、派生の総武快速線中央・総武緩行線の駅とされている。千葉県習志野市津田沼と千葉県船橋市前原にまたいで存在する。なお、同名の離れているややこしい駅似て非なる存在で乗り換え駅とは関係ねぇー

津田沼駅

概念[編集]

意外と千葉県の主要駅で、利用者数は千葉県のJRないでも5位。さらに、妙に早い初電(早朝4時27分御茶ノ水行)と遅い終電(25時31分津田沼着)列車が存在する。これは、東船橋駅の方にかつて各停と京葉線の車両基地としても栄えた留置線と幕張本郷駅付近にかつては快速の車両基地として栄え、今は快速の留置線の役割がある房総半島各線の車両基地「幕張車両センター」あるためである。さらに、ドMな地下鉄青い電車快速のとまらない主要駅経由でやってくる。

駅周辺には、ショッピングモール、大学、ショッピングモール、住宅、ショッピングモール、畑、ショッピングモールがある。

駅北口には、でっかいペストレアンデッキなるものがあり、そこでは日々、JRに何かを訴え続ける人々、夢見がちな中二病のストリートミュージシャン、ティッシュ配りのオッサン及び若者たちが群がっている。 夜8時ごろから9時ころには単独リコーダーの演奏会が開かれる。

歴史[編集]

のりば[編集]

他の総武線各駅とは違って、駅事務所が北側にあるため番号割り当ては逆になっている変わり者。

1 総武線(快速) 稲毛千葉方面
2・3 総武線(快速) 錦糸町東京方面
(2番線は始発となる。平日には1番線に始発が1本ある)
4 総武線(各駅停車) 幕張本郷・稲毛・千葉方面
5 総武線(各駅停車)
地下鉄東西線直通
日本橋大手町中野三鷹方面(平日朝夕のみ)
総武線(各駅停車) 西船橋秋葉原新宿方面(始発)
6 総武線(各駅停車) 西船橋秋葉原新宿方面

となりのえき[編集]

東日本旅客鉄道
総武線(快速)
ホームライナー千葉(廃止)
錦糸町駅 - 津田沼駅 - 稲毛駅
通勤快速
「津田沼、通過!!」
津田沼駅 について、通勤快速の車掌
快速
船橋駅 - 津田沼駅 - 稲毛駅
総武線(各駅停車)
東船橋駅 - 津田沼駅 - 幕張本郷駅

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「津田沼駅」の項目を執筆しています。


JR東日本からお知らせです。津田沼駅では、電車が止まる際ホームが足りない、といった苦情がきています。自らの体をホームにしてくれる人を待っています。ご協力をお願いします。ええ、まもなく津田沼です。1番線到着、お出口右側です。津田沼の次は、稲毛に止まります。 (Portal:スタブ)