法則

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「法則」の項目を執筆しています。

法則(ほうそく)とは便利な言葉の一つ。

概要[編集]

法則とは、ある事象とある事象の関係性を指す言葉である、と書くと何か堅苦しいイメージがあるが、世界中の人々に利用されている便利な言葉の一つである。世界には「○○の法則」といったものが多く存在し、このアンサイクロペディアにも法則について記載された記事が存在する。ウィキペディアによると、法規上の規則や文法上の規則も法則とされると記述している。法則がどれほど便利か、世界中に存在する法則の多さが物語っていると言える。

使い方[編集]

前述の様に元もとの意味・イメージでは法則とは厳格なイメージを他者に与える。が、使い方は簡単で、自分の思いついた事象に法則と言う文字を付け足すだけである。例えば、食事を取ると食べたものは消化吸収され、残りカスがうんことなって出てくるという誰でも知っている、もはや常識と言えるレベルの事象でさえ、食事を取るとうんこが出る法則と置き換えることができるのである。この法則という文字を付け足すだけで食事を取るとうんこが出るという事象にさえ何か重みがあるように感じられる。また、大抵の法則は常識といえるほど認知されているため、どんな下らない事象で今さっき思いつきましたというような法則でも一般常識のように振舞うことができ、そのようなイメージを与えることが出来る。まさに、法則と付けると大層な意味がありそうに感じる法則である。


使用例[編集]

法則とは提唱した者勝ちのようなところがあり、アンサイクロペディアにおいても様々などうでもいい事象に法則と名付けた記事が存在する。

など。

関連項目[編集]

この項目「法則」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)