出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。

(ぬま)とは、帝愛グループが開発した一発台パチンコです。

説明[編集]

一発台のパチンコ台となっており、中央の役物にある三段のクルーンに入賞した後、三段目の当たり穴に入賞すると、ジャックポットとなり賞球が払い出されます。

沼におきましては、一般のパチンコ遊技機と大きく異なる点もありますが、当店は七号営業の店舗ではありませんので、風営法に抵触する心配は御座いません。

貸し玉レートについて[編集]

当店では、遊技球を一発4,000円[1]で貸し出しております。
ご遊戯の際は、300万円(750発)・500万円(1,250発)・1,000万円(2,500発)のいずれかのパッキーカードをご購入願います。
なお、当店は等価交換で営業いたしております。

賞球数について[編集]

前回のジャックポット以降に蓄積されたアウト玉が全て賞球となります。[2]
蓄積が三億円分(75,000発)以下の場合は、三億円分を帝愛が保証いたしますので、ご安心の上ご遊戯下さい。

大当たり確率について[編集]

三段のクルーンを突破できる確率は1/60[3]となっております。
帝愛グループにおきましては、普段からご利用頂いているお客様に利益を還元すべく、破格の確率といたしましたので、ぜひご利用下さい。
実際に、過去に三名のお客様がジャックポットを当て、巨万の富を得られました。
次に富を手にするのは、こちらの記事を読んでいる貴方かもしれません。

お客様へのお願い[編集]

以下の様な行為は他のお客様のご迷惑になるため、お断りしております。当店が以下の行為を発見した場合は別室にて事情を伺う場合が御座いますので、ご了承下さい。

  • 管理室への入室
  • 磁石等を使用したゴト行為
  • 遊技機を傾ける行為

なお、遊技中に台に玉が詰まるなどの不具合が発生した場合は、その時点で遊戯を中断させて頂きますので、ご了承下さい。

店舗情報[編集]

住所 都内某所(お近くの帝愛グループ店舗にお問い合わせ下さい)
電話 非公開
営業時間 10:00 ~ 23:00
遊技料金 パチンコ:[40] [400] [4000]
定休日 年中無休
台数 パチンコ300台(うち沼1台を含む)

帝愛グループ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 一球の貸出価格については、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下、風営法) 第九条 ぱちんこ遊技機の一「一分間に四百円に当該金額がその対価の額(消費税法(昭和六十三年法律第百八号)第二十八条第一項に規定する対価の額をいう。)である課税資産の譲渡等 (消費税法第二条第一項第九号に規定する課税資産の譲渡等をいう。)につき課されるべき消費税に相当する額及び当該課されるべき消費税の額を課税標準として課されるべき地方消費税に相当する額(以下「当該金額消費税等相当額」という。)を加えた金額の遊技料金に相当する数を超える数の遊技球(遊技の用に供する玉をいう。以下この項及び次項において同じ。)を発射させることができる性能を有する遊技機であること」に抵触致しますが、前記の通り当店には風営法の適用はないため、問題ありません。
  2. ^ こちらも風営法 第九条 ぱちんこ遊技機の二「一個の遊技球を入賞させることにより獲得することができる遊技球の数が十五個を超えることがある性能を有する遊技機であること。」に抵触いたしますが、こちらも問題ありません。
  3. ^ 1/3(一段目)×1/4(二段目)×1/5(三段目)より1/60となります。