北総鉄道

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Troppy-R.png
この事業者はトロピカル連合構成事業者じゃゴルァ!!
車内では俺様が神、貴様はただの土砂じゃゴルァ!!

北総鉄道(ほくそうてつどう)は、千葉県に路線を展開する私鉄会社。京成電鉄の子会社である。

当鉄道会社は、沿線住民からは「ぼったk(ry」などといわれており、とても好評である。電車の基本カラーは青(9000形除く)。

将来は(金銭面で)関東一の鉄道になることが目標。八百屋さん的思考の会社。トロピカル連合構成事業者

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「北総鉄道」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「北総鉄道北総線」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「北総鉄道」の項目を執筆しています。

概要[編集]

京成高砂と成田空港を結ぶ(2009年現在は印旛日本医大まで、成田空港には2119年に繋がると言われている)とっても便利で「JAPAN PRICE」な運賃の払い甲斐がある乗り心地のいい鉄道である(9000形除く)。

日中では20分に1本(??日本偉大??駅は、20分置きと40分置きの交互)しか列車が来ないという関東ではとても珍しいダイヤのため、その時間帯にはエクストリームアスリートが、ラッシュ時比で3倍以上にも増加する(9000形除く)。

「ぼったk(ry」なのが欠点。隣の駅に行っただけで300マン円という大金をぼったくるという怖いお兄さんのいるキャバクラ八百屋的なことを平気でしてくる。北総鉄道の社長は抗議活動家に対して「他の鉄道と比較するのが間違いだ。北総線は高くない。」と言い張った(アンサイクロペディアだけどこれは本当)。つまり、ぼったくりバーと同じ感覚で経営しているらしい。そのためか、住民は財布よりも定期券を重要視しているらしく、定期が強奪されそうになったら、財布をトカゲのしっぽの先のように犠牲にして定期券を守る姿もしばし見られる。

京成の親分や、私鉄新幹線の紅い悪魔白い悪魔団と相互乗り入れをしている。

昔は、同じく京成の子会社、新京成電鉄とも乗り入れしていたが、新京成が北総の車両を勝手に茶色(同社マスコットのくぬぎ山のタヌキに由来)に塗り替えたため、今は仲が悪くなっている(北総は新京成の車両を青く塗って応戦した)。なお、沿線住民は電車賃節約のため、自転車かバイクか奥さんの車に乗せてもらうなどして新京成や東武野田線を使う者が多く、運賃の高い北総線沿線に住むのをやめようとする国民が多い。彼らのことを脱北者と呼ぶ。そのシワ寄せを食ったカタチのUR(日本名:売る)では、千葉ニュータウンエリアでは、専有面積90平米で家賃8万台という、たたき売りのような家賃設定の物件も多く展開しているが、それでも埋まらないので本当に困っている。

歴史[編集]

北総鉄道の歴史は古く、その始まりは大正時代にまで遡る。文献に初めてその名前が登場したのは1922年。当時の京成電鉄社長を中心に設立された。北総鉄道は県営鉄道野田線(柏 - 野田町間)の払い下げを受け、北総鉄道野田線として営業を開始。同時に柏 - 船橋間にも線路を新たに敷き、同社船橋線として運転を開始した。キッコーマンの醤油輸送を担ったこともあり、会社の経営は順調に推移。野田町から春日部、大宮。船橋から海神へと延長し、遂に海神 - 船橋 - 柏 - 大宮間、路線総距離63kmの私鉄へと成長したのだ。同時に社名を一旦総武鉄道へと変更している。

しかし、順調だった総武鉄道にも戦争の影が忍び寄る。1944年、遂にその時が訪れてしまった。国の統制により、総武鉄道は関東で一大帝国を築き上げていた東武鉄道に吸収されてしまったのだ。北総鉄道が新たに敷いた柏 - 船橋間も丸ごとである。元を辿れば京成グループの北総鉄道、経営陣にはなんとも悔しい事件であった。

それから30年、当初の経営陣の想いは未だに消えていなかった。東武への吸収後、それを快く思わない社員たちが結集。再び新線を建設し、鉄道を運営して一儲けしたいと燃えていた。彼らは、初めに線路を敷いた北総の地でニュータウンの造成計画があることを知ると、一番にそのアクセス鉄道を作りたいと名乗りを上げた。こうして出来たのが、旧社名を冠した北総開発鉄道である。最初はニュータウン計画の失敗もあってか、昔のような順調な経営とは程遠かった。しかし、彼らは諦めなかったのだ。東京と成田空港を結ぶ新アクセス路線にしてみせるという、新たなプロジェクトも進んでいった。こうして近年、経営状況は依然苦しいながらも好転し、念願の東京~成田空港を結ぶアクセス路線へと変貌した。彼らは社名から「開発」の字を捨てた。彼らがやるべきことはすべて成されたのだ。己を「開発」する必要は、もうないと…。今ここから開発の字を取って昔の社名に戻したところで、あの草創期の経営陣に恥じない状況になったと…。大正時代から続く「北総鉄道」の社名は、ここに復活したのであった。

北総線の車両たち[編集]

9200形
7500形と同一のように見せかけて実は京成3050形と同一らしい。2012年度末に入る予定だったが2013年度初めに導入された。いわゆる「導入詐欺」の一種である。
9100形
通称:C-Flyer(シーフライヤー)。公団線の時代の時からある車両。北総線で唯一クロスシートが設置されている。
トマトサラダ9000形
9100形と同様、公団線の時代の時からある車両。昔は2000形と言われていた。6両編成で新京成にも乗り入れていた。8両固定で、2017年に惜しまれながら引退した(これは本当)。
7500形
一番新しい車両。京成3000形と形が同じ。
7300形
北総鉄道初めての自社発注車両。構造上は京成3700形と同様だが、最近までスカートをはいてなかった。←露出狂
7800形
京成からのリース車両。京成3700形を北総カラーに塗り替えた。
7260形
京成からのリース車両。何気にまだ走っている。2015年に死亡が確認された。
7000形
鉄道のグッドデザイン賞を受賞した車両。別名:ゲンコツ。現在は走っていない。
7250形
京成からのリース車両。色だけ北総カラーの青に塗り替えた。現在は走っていない。
7050形
京成からのリース車両。現在は走っていない。
7150形
京急からのリース車両。北総開発鉄道の時代の車両。現在は走っていない。
800形
新京成からのリース車両。北総開発鉄道の時代の車両。現在は走っていない。

北総線の駅[編集]

京成高砂駅
親会社たる京成が持つ駅。親会社の名前のつかない高砂駅はとてつもなく遠くにあるためつける必要性は感じられないがそこに触れてはいけない。京成関屋と同じである。
新柴又駅
新しい柴又駅である。どこが新しいのは謎だが誰も気にしない、いやむしろ気にしてはいけない。
矢切駅
この駅名は、昔に、赤い新幹線が矢のようなスピードで走っているのが目撃されたことから付けられた。アノ映画のロケで使われたらしい。
数年前、不気味な人間サイズの怪物が現れ、人々を襲った。それをオンドゥルライダーが追い払ったと言われている。
北国分駅
北の国から』のロケ地が近かったため、名付けられた駅。
また、東京都にある。
秋山駅
秋山という標高34.195cmの山の上にある駅。決して秋山澪の聖地ではない。
東松戸駅
時代の最先端を行くいく東松戸にある駅。それだけ。最先端には見えないけど。
松飛台駅
の木がんできて地ができたなんてことはない。戦前に飛行場があったという話もあるが、今では霊園前の心霊スポット。
大町駅
大きな町にある(大嘘)大きな駅である。春先はハチが発生するので要注意。
新鎌ヶ谷駅
ここは新京成電鉄束式鉄道との乗り換え駅となっている。
また、この周辺に北総鉄道の本社があると言われているが、見たものはいないという。
西白井駅
白井駅より西にあるから西白井駅という名前がつけられた。
白井駅
西白井駅と小室駅の間にある駅である。それは間違いない。
小室駅
国道16号線の目の前にある駅。駅名の由来は近くの地名から。なお、船橋市最北の駅である。
千葉ニュータウン中央駅
URがノリで作った、千葉県にある超過疎の町(誰のせいで過疎地になったのかはお察しください)、おしゃれな過疎地帯にある駅である。稀に千葉オールドタウン中央と混同する悲劇の主人公がいる。
印西牧の原駅
駅の半径500メートルが牧場となっているためこの駅名がつけられた。
印旛日本医大駅
近くに東京ドーム10個分の敷地という巨大な病院があり、それが駅名の由来である。
また、駅には時計台があるが、時計が設置されている場所があまりの高さで、誰も見る人が居ないという欠点がある。
関東の駅百五十六選に選ばれている。

エクストリームスポーツ[編集]

相互乗り入れしている京成京急が、エクストリームスポーツに参加しており、北総も(半強制的に)参加させられた…ではなく参加した。

かけこみ乗車[編集]

朝のラッシュ時は2分から5分おきに電車が来ることもあるが、やはりこの時間帯が多い。また、20分おきに来るという壮絶なダイヤの昼の時間帯は、利用者が少ないせいかスポーツ参加者は激減するが、「一度電車を逃すと、20分も駅に居なくては…」と激しさは朝の156倍となる。

北総線には踏切がないため、必ずホームに行くには、長い上り階段か下り階段を使用しなければならない。そのため、スポーツ中に階段で転倒する人が増え、一時期問題となったが、各駅エスカレーターやエレベーターが設置され、安全性は高まった。と、思う。

かけこみ降車[編集]

上記駆け込み乗車の逆バージョン。乗り心地を優先し、線路を基本直線にし、車両自体を揺れの少ない車両にした(9000形除く)ため、夢の世界に行ってしまう人が多い(9000形除く)。そのため、駆け込み降車をする人の確率がとても高い。また、このスポーツを昼時に失敗してしまうと、元の駅に戻るのが大変である。特に印旛日本医大で失敗すると成田中間子で・・・。

運賃[編集]

運賃の高さ[編集]

先ほど書いたように、この会社は隣の駅に行っただけで190万 - 290万という大金をぼったくられる。これについては地域住民が黙っているはずもなく、デモ隊(正式名称:HOKUSOU攻撃隊、通称:HOT)を結成。

しかし、デモに行く場所がないという事態が発生した。なんと、本社がみつからないのだ。結局、デモ隊(正式名称:HOKUSOU攻撃隊、通称:HOT)のリーダーが、このデモ隊(正式名称:HOKUSOU攻撃隊、通称:HOT)の解散を表明。今なお超高額運賃で静かに運行している。

千葉県知事の運賃値下げ運動[編集]

千葉県知事選挙に当選した森田健作は、北総鉄道運賃値下げに意欲的に取り組むようだ。だが、有権者である千葉県民に媚びるために都民から搾取した分を充てるらしい。その第一歩として新柴又から本所吾妻橋と隣の区にお出かけしたい人たちから510万円取ることとなった。

「北総は高額運賃にする予定だったが、君の勇気に敬意を払って運賃を安めにしたのだ。
成田線が相手なら、どこまでも動労千葉の手を捻るようなもんだからな。」
チバゾンビ

その一方で羽田 - 成田間を繋ぐリニアモーターカーを作るという謎のマニフェストを実行するつもりだそうだ(本当に)。一体どこを走らせるのでしょう。

高額運賃の行方[編集]

一体、何故運賃がこれほどまでに高額なのか?さまざまな説があるが、真相は判明していない。そこで、その噂の数々を紹介していく。

悪の組織の武器等の制作費に流れている。
実は、北総線は悪の秘密結社ショッカーによって運営されているという説。運賃の一部がショッカーの武器、通勤費等に使われているというもの。本部は矢切駅の地下にあるといわれている。
赤い新幹線を所有する会社になg(ry。
自分が所有する線路では、暴走、空中飛行、ドリフト、バク転、爆発、炎上は日常茶飯事の赤い新幹線と乗り入れしている北総。直線が続く北総線内では、ドリフト、爆発、炎上は起こらないが、暴走行為は格段と増加する。
また、西白井駅から印旛日本医大駅までは左右に2車線の大型県道が有り、そこを猛スピードで走る車を見かけると、新幹線も猛スピードで走り出す、さらに車も負けじとスピードを出す。さらに新幹線も…と、結果的に(車の方が)大事故になってしまうことがしばしば発生。
そこで北総は、「ぴーを出すのであんまりスピードを出さないでください」と、ぴーを差し出したという噂。

関連項目[編集]

関連リンク[編集]


東西線で押しくらまんじゅう.jpg この「北総鉄道」は、混雑がひどく、両数を増やす案が出ています。両数を増やして下さる協力者を求めています。  (Portal:スタブ)