入浴

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Icon-not-under18.png この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「入浴」の項目を執筆しています。

入浴(にゅうよく)とは、自分の体を観察したり、その日のことを体や頭を洗いながら見つめ直すことである。

性別による入浴[編集]

入浴は風呂で行われ、全身を洗い、浴槽につかること全てを入浴とする。男性の場合、換気扇が付いていて水で洗い流せるという視点から、オナニーの現場として好まれる志向がある。また、筋肉的に自信がある人は、鏡に自分の体を映し出してポーズを決めたりして自己陶酔することがある。 女性の場合、自分のマンコに指をさしこんでセックスを想像して喘ぐという傾向があるといわれている。 銭湯や旅館の風呂では、同性愛者の絶好のオカズ取得タイムといわれている。

銭湯[編集]

銭湯での入浴は、人により快楽衝撃的な現場になる。身体に自信がない人視線からでは、自分がなりたいスタイルの人がいた場合、劣等感を感じることが多いとされている。同性愛者は、自分の好みのタイプがいた場合、色欲的な目線で見てしまうことがあるという。 ある人曰く、「500円かそこらでちんぽが見放題なのはお得すぎる。勃起が抑えきれない」と話している。

集団入浴[編集]

修学旅行林間学校社員旅行などで、同僚や同級生と入浴することである。小学生の場合、「お前ちんこ小せえな!」など、幼稚的な会話をし、中高生の場合、「お前のちんこ剥けててでかいな。」など、自身が習得した視点で相手を観察する。社員旅行の場合、「いい湯ですね~」など、性的視点からは見なくなる。女性の場合は、思っていても口に出さないという性格が多いので、定かではない。

ドラマ[編集]

ドラマなどでは、乳房やちんぽが見えないよう、白の入浴剤で隠されていることが多い。いい旅夢気分の入浴シーンはバスタオル着用しているため、隠しきれている。 しかし、一般人の取材の場合、モザイクをかけ忘れて、見えてしまっている場合がある。 そこでどれだけテレビ局が観光取材などを力を入れているかどうかが判断できる。

関連項目[編集]