サンダーバード

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「サンダーバード (テレビ番組)」の項目を執筆しています。
「サル、こちら織田信長、本能寺で明智光秀が謀反を起こして・・・ザーーーーーッ!!」
サンダーバード について、織田信長

サンダーバードとは、1960年代に大ヒットした「兄弟の仲」をテーマにした人形劇。

やあ、僕はスコット・トレーシー。これから僕たちサンダーバードの説明をするよ。ねぇパパ

国際救助隊の概要[編集]

国際救助隊は大阪府を本拠地とするJR西日本傘下の救助隊だよ。けど国際とはいいながら、北陸地方以外からはほとんど出動要請がないんだ・・・。日勤教育中だったJR西の社員でもある僕のパパ、ジェフ・トレーシーによる提案によって発足されたらしいんだ。メンバーには僕を含めトレーシー家の5人の息子が選ばれているんだ。ねぇパパ

でも、救助が仕事とはいいながら、あまり実績がないんだ。それどころか、救助を怠ることもしばしばあるんだ。人間だもの。たとえば列車内で言葉様が強姦に遭っても、連続強姦魔(キラ・ヤマト)の圧力に屈することもあったよね。福知山線の時も出動しなかったんだ。これは僕たち兄弟が順法闘争を起こしていたという説もあるんだ。そうでしょパパ?

登場人物[編集]

五男(赤熱トム)の顔

トレーシー一家[編集]

ジェフ・トレーシー
僕の尊敬するパパ。昔は月に一番初めに降りた人だったはずなんだけど・・・違うの?パパ
スコット・トレーシー
つまり僕。長男なんだ。エール大学とオックスフォード大学を出た後、アメリカ空軍にいたんだ。
ジョン・トレーシー
次男。5号にいつもいるんだ。NEETじゃないよ?
バージル・トレーシー
三男。ピアノを弾いたりや絵を描いたり・・・、流石は左利きだね。
ゴードン・トレーシー
四男。海の男なんだ。何とオリンピックで金メダルを取ったこともある実力者なんだ。でも地味。
アラン・トレーシー
五男。別名赤熱トム。こっちも地味。ってか一番目立ってるのは僕だよね。そうでしょ?パパ

トレーシー一家の味方[編集]

レディ・ペネロープ
ピンクの車「ペネロープ号」で駆けるオニオンヘッド。『ペネロープの部屋』でジェフが胸を触ると喜ぶ。
アロイシャス・パーカー
世界ふしぎ発見からスーパーヒトシくん人形を『マジカル頭脳パワー』に持ち出して捕まり(実話)でペネロープをカンニングして捕まり、ムチャブリを認められて右腕になる。多分、ゆで卵食べる
ミンミン
セミじゃない。実写版は“ティンティン”と言う名前に変わる。さらにCGアニメ版『ARE GO!』ではケーヨという名前に変えられる。
ブレインズ
名前通り頭が良く、名前通りハゲ気味なんだ。実写版では「ファーマット」という息子がいるんだ。CGアニメ版『ARE GO!』ではインド人に設定変更されたんだ。
キラノ
フッドの弟だが、こっちに味方してくれる。CGアニメ版『ARE GO!』では未登場。

トレーシー一家に仇なす敵[編集]

フッド
催眠術を使える、東洋系の男。国際救助隊が助けてくれない事を妬み、倒して世界征服を目論む、唯一の敵・・・なんだけど、これは裏の顔で、本当はただの盗撮犯なんだ。僕の1号をしつこく撮ってくるけど、マヌケだからいっつもヘマして失敗ばかりしてるんだ。こんなおバカさんだから友達もいないし、最終回で決戦を付ける必要さえなくなっちゃったんだ。そうでしょ? パパ

救助メカ一覧[編集]

右がサンダーバード1号。左の食パンらしきものがサンダーバード2号である。

僕たち救助隊はサンダーバード1号からサンダーバード5号まで持ってるけど、ブレインズが手抜きして性能が不足してるから、6号の開発が進められているんだ。僕たちのメカは原子力で動いているけど、実際は電動メカで、走行時の電気を原発銀座から貰っているだけなんだ。だよね、パパ

  • サンダーバード1号:僕専用。超音速飛行機。航続距離は大阪から金沢までしかない(後述の「つるぎ隊」「かがやき隊」「はくたか隊」が登場するまでは魚津まで行けた)。しかし金沢まで50分で行ける。でもあまり人目には晒したくないから、盗撮されたらマシンガンで敵を蜂の巣にしちゃうんだ。そうだよね? パパ
  • サンダーバード2号:超大型輸送機。滋賀県に立ち寄る。僕の1号に比べると鈍足のくせに一番人気があるんだ。
  • サンダーバード3号:僕の1号のパクリ。航続距離が若干伸びた。和倉温泉にも行ける。その気なら宇宙にも行けるらしい。だよねパパ
  • サンダーバード4号:小型機。普段は2号に格納されているNEET。いつも水と戯れてる可哀相な奴で、専らヨンダーバード呼ばわりされているんだ。
  • サンダーバード5号:宇宙船。年柄年中世界のあらゆる通信を絶賛盗聴中なんだ。宇宙戦艦ヤマトを上回る速力を持つ。
  • サンダーバード6号:現在開発中なんだけど、頓挫してしまった・・・。
  • 軽トラック(猫形):パトロール用。最大出力129.3馬力。

6号の顛末[編集]

少し前まで6号のことはみんな忘れていたんだ。だけどね、アメリカボランティア団体から作りかけていた部品を利用したいという申し出があったんだ。恐竜みたいな名前だったよ。

でもね、渡した部品はバラバラに分解されて、仕様が全て公開されてしまったんだ。ハンドルの寸法から車輪の構造、電気回路の配線一つ一つまでね。不具合機密事項まで含まれていたよ。悲しいね、パパ

お詫びとして、その人たちは一部の命名権を僕らにくれたんだ。付けた名前はもちろんサンダーバードさ。だけどね、機密事項はずっと公開され続けて企業でも使い放題さ。訴えることも考えてるんだ。ねぇパパ

まがい物・亜流集団[編集]

  • 2015年まで弟分としてJR西日本の「WHITE WING(ホワイトウィング)」、北越急行ほくほく線の「SNOW RABBIT EXPRESS(スノウラビット、略称“SRE”)」が存在、越後湯沢⇔金沢・和倉温泉・福井に勢力を有し、東西から加賀国・能登国を挟撃していた「赤いうさぎの彗星」と呼ばれた恐ろしい奴だね。ねぇパパ
  • かつては兄貴分としてJR西日本の「雷鳥」がいたんだ。「雷鳥隊」は「サンダー」「バード」を1文字ずつ日本語にしたもので、かつては新潟までを管轄していたんだ。ねぇパパ
  • JR西日本傘下には他に「しらさぎ」「おはようおやすみEXP隊」(通称:おはよう&おやすみエクスプレス隊)「ダイナスター隊」もあるんだ。「しらさぎ隊」は名古屋から富山まで、「おはようおやすみEXP隊」は金沢から西は福井、東は)までをそれぞれ管轄していたらしいよ。ここまで仲間がいると何かうれしくなるよね、でも2015年からしらさぎ隊は金沢までしか行けなくなったから、現在は金沢から福井まで管轄しているダイナスター隊がそれをカバーしているんだ。でしょ、パパ
    • しかも最近は「こうのとり隊」や「くろしお隊」まで出てきたんだ。それどころか「やくも隊」「踊り子隊」「あずさ隊」そしてしらさぎ隊の強化版「インクリング隊」も出てくるかもしれない。秘密は厳守しているはずなのに、どうしてこんなに僕たちのマシンのコピーがジャンジャン登場しているんだろう? 不思議だね、パパ
    • その上北陸新幹線が開業すれば東京に本拠地を置くJR東日本からやって来る「つるぎ隊」「かがやき隊」「はくたか隊」(はくたか隊は前述の『WHITE WING(ホワイトウィング)』、『SNOW RABBIT   EXPRESS(スノウラビット、略称“SRE”)』の強化版)が幅を利かせるので、全メカの航続距離が低くなり、最大で和倉温泉までしか行けなくなっちゃうんだ。これは大ピンチに違いない。でしょ、パパ
  • 航続距離は短くなるよ。でも、この会社高性能なメカを譲り渡してくれるんだって。やったねパパ
  • JR東海が「サンバーダード」を開発しているらしいよ。でも火災には無理だよね。ねぇパパ
  • 涼宮ハルヒのドラマCD内で「THUNDERBIRD(サンダーバード)」を「THUNDEREBIRD(ツンデレバード)」と呼んだ。「組織」関係者がいるとか。そうなの?パパ
  • ドラゴンクエストにそんなモンスターいたよね。ほら、ジゴスパーク使う鳥。姿的にもこっちのほうが本家なんじゃないの?ねぇパパ
  • 実は某外国車メーカー無許可で同名のマシンを販売しているらしいんだ。当事者は「サンダーバードと名付けたのは我々が先(1955年)で向こうが名前を(10年後に)真似した」と主張してるらしいんだけど、本当なの?パパ

関連項目[編集]

Wikipedia
海外安全情報
ウィキペディアの「サンダーバード (列車)‎」周辺は治安が悪化しているため、渡航の延期をお勧めします。