アメリカ軍用チョコレート

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事は左に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

アメリカ軍用チョコレート (- ぐんよう -) とは占領地域の子供たちを懐柔するために支給されている米軍の基本装備の一つであり、GHQが日本を統治する為に大々的に利用したことでも有名である。

概要[編集]

第二次世界大戦で広島と長崎に超高額兵器をプレゼントした正義の国家は日本を統治するためマッカーサー総帥を日本に送り込んだ。 日本軍の利用していた竹槍の脅威に怯えたマッカーサー総帥は力ずくではなく友好関係を保ちつつ日本人を隷属させたいと思いもので釣ることを考えた。「ぜいたくは敵だ」と教えられてきた日本人は甘いものをろくに取ることが出来ていないと考え、当時の日本では憧れだったチョコレートを用いることに決めた。

チョコレート普及作戦[編集]

戦災孤児等の子供たちに配られたチョコレート。

あまり受け入れられていなかったチョコレートを大衆に受け入れてもらう為に昭和21年2月14日、進駐軍のバレンタイン少佐が子供たちにチョコレートを配った。2月14日に「ぎぶみーちょこれーと」ととなえると、なぜかチョコレートが……という刷り込みを行うため、戦災孤児等の子供たちにチョコレートを配ることにした。孤児がチョコレートを欲しがる様を見て他の子供たちもチョコを欲しがるようになり、米軍のジープに向かって走り、「ギブミーチョコレート」と叫ぶエクストリーム・スポーツが大流行した。 時が経ち、高度経済成長を迎えた日本は国民全員が豊かになり、国民全員がチョコレートを食べる側になっているのもマッカーサー総帥の成した偉業である。

効果[編集]

チョコレートにはポリフェノールが沢山含まれていると言われているが、依存性をもたらすカフェインを大量に含んでいるため、一度チョコレートにはまるとなかなか抜け出せなくなり、慢性的に摂取すると歯のエナメル質が溶け、最悪の場合頭蓋骨に影響をもたらしたり目が見えなくなったり、手足を切断せざるを得なくなり最悪の場合死に至る病気が発症する例もある。 千葉電波大学では砂糖と同じく麻薬としての効能があるとの論文が発表されていて、実際に覚せい剤の使用者や禁煙を希望する者が治療のためにチョコレートを代替として使うくらいなので本来医師の許可なしに常用すべきものではないのである。[テストに出るよ!]当時のアメリカ軍もこの効果を利用しただけでなく大麻等を練りこんだチョコを配布することで食べた子供が禁断症状が出ることを見越したと考え・・・おや、誰か来たようだ

現代社会でのチョコレート[編集]

在日米軍では年に1回地域の住人を敷地内に招き入れるイベントがなされており、そこでは、来訪者にアメリカ製のチョコレート菓子が振る舞われる。依存性がありそうでない少しあるとの評判で人によっては毎年菓子目当てで来訪する方や食べられないと分かった途端暴れだし黄色い救急車に運ばれる民間人も多い。 又閑静な住宅街では深夜の公園で「チョコ」なるものを売るブローカーがいて売られていて食べると市販のチョコとは比べ物にならない位の快楽、高揚感が得られるとのプレミアさがあり、友達つながりでしか手に入れられないと言うミステリアスさと相まって一時的に話題になり、テレビのニュースにも取り上げられるくらい流行した。 気分がハイになったところを通報されるとの事件が戦後以来爆発的に増えているが詳細は粛清されました

日本国民がチョコが食べられなくなると起きると思われる社会現象[編集]

他にも幼少期に大量のチョコレートを摂取したために身長が156cmで止まる、反比例のグラフが描けない電磁誘導で逆の答えを書く等精神面、身体面共に悪影響をもたらすとして平成25年度版の中学の保険の教科書では「酒、タバコ、チョコレートの危険性」についての項目が設けられ、87ページ中13ページを占めるとの事である。

最後に[編集]

もしも生涯健康でいたいなら今すぐ、お近くの内科に行き、チョコを無理なく止めるための治療を受けるべきである。身も心もチョコづけにされた日本人がチョコなしで暮らすことが出来る日は果たして訪れるのだろうか。アメリカ軍が未だに駐在する理由もここにあるのかも知れない。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「アメリカ軍用チョコレート」の項目を執筆しています。
  • 覚せい剤
  • ヒロポン - チョコレートが疲れた時に食べると疲れが取れることを利用しアメリカ軍が用いた特効特攻薬。アメリカ軍が太平洋戦争中に使用していた物が日本でも使われるようになった。
  • DHMO - 多くの日本人が常用しているが、依存性はチョコレートの比ではない。


Upsidedownmainpage.jpg 執筆コンテスト
本項は第21回執筆コンテストに出品されました。
ひよこ この項目「アメリカ軍用チョコレート」は書きかけだよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。 (Portal:スタブ)