ひつまぶし

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ひつまぶしとは、名古屋名産の暇潰し用のアイテムである。

由来[編集]

明治の頃、暇を持て余した料理人が暇潰しに作った。あまりに暇だったため、暇がなくなるまでを細かく切り刻み、最後にご飯に乗せたという。

遊び方[編集]

暇潰し用の定番アイテム「プチプチ」のように、ちまちまと遊ぶ。

  1. 鰻の小さな骨を抜いて並べる。
  2. ご飯を一粒一粒取って並べる。
  3. 全て終わったら、ちまちまと元に戻す。
  4. 1.に戻る。

遊び終わったら[編集]

食べよう。おいしいよ。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ひつまぶし」の項目を執筆しています。